転職エージェント

マイナビITエージェントの評判は?未経験でもOK?特徴と口コミを徹底解説【2020最新版】

2020-09-28

悩める人
悩める人
・はじめての転職だけど、どの転職エージェントが良いんだろう?
・マイナビITエージェントは20代に強くIT未経験でもOKと聞いたけど、ネットで悪い評判もあるから気になる。実際のところはどうなの?

この記事はこういった人のために書きました。

 

ヤマダといいます。

 

<プロフィール>
新卒でSES企業に入り、2度の転職を経て現在はSIerで部長職として働いています。
キャリアは20年で、C言語のプログラマーから、インフラ、ITアーキテクト、PMを務め、現在は業界調査や人材育成、採用面接も担当しています。
これまで、何百人ものITエンジニアと仕事を共に、数多くの転職希望者と採用面接を通じて接してきました。

 

IT業界での長年のキャリアと、過去の転職経験、現役の採用面接官として信頼性の高い情報を発信しています。

 

  • この記事でお伝えしたいこと

この記事では、マイナビITエージェントの特徴と評判・口コミ、評価についてお話します。

現在、マイナビITエージェントで転職活動を考えている方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

マイナビITエージェントの『総評』

【公式】https://mynavi-agent.jp/it/

総合評価:4.2

求人の量(4.0)
ITエンジニアの求人は約13,500件と豊富だが、最大手のリクルートエージェントには敵わず。
求人の質(3.9)
若手・未経験向けや急募の求人が多いのに対しベテラン・実力者にはやや物足りない印象。
アドバイザの質(4.6)
IT業界経験のあるアドバイザが多く親身で手厚いサポート。夜間・土日の相談もOK!
給与アップ率(4.2)
特に若手エンジニアの給与アップへの交渉力が強い

 

結論から言うと、マイナビITエージェントは、20代の転職に強いというブランドイメージが浸透しており、20代でスタートアップ・ベンチャーを狙う方に特にオススメです。また、IT未経験でも相応の覚悟がある方は良質のサポートを受けられます。求人数はそこまで多くないので、他の転職エージェントと併用を検討しましょう。
ヤマダ
ヤマダ

 

↓↓無料登録はこちらから↓↓

20~30代に転職サポートに強い!人事&採用担当との太いパイプ

 

マイナビITエージェントとは

マイナビITエージェントは、新卒採用の「マイナビ」で有名な株式会社マイナビが運営している、IT・Web業界に特化した転職支援サービス(転職エージェント)です。

マイナビは、ITだけでなく全業界を対象とした総合型転職エージェントである「マイナビエージェント」を展開していますが、その中でもIT・Web業界に特化した転職支援サービスを「マイナビITエージェント」と呼んでいます。

 

大きな特徴としては下記が挙げられます。

  • IT・Webエンジニアの転職支援に特化
  • 特に20代の転職に力を入れている

 

マイナビの歴史は古く、1973年に設立されており、従業員数は9,800名で、業界の中でも大手の転職エージェントです。

マイナビといえば転職サイトが有名ですが、マイナビITエージェントは転職サイトではなく「転職エージェント」です。

転職エージェントと転職サイトの違いについては下記の記事に詳しく書きましたので、よかったら読んでみてください。

合わせて読む
転職サイトへ「とりあえず」でも登録しておくべき理由【転職エージェントとの違いも解説】

悩める人・転職サイトにとりあえず登録して情報収集したいのですが、そういう使い方しても大丈夫? ・まだ転職は考えてない人は転職サイトに登録しない方がいいですよね? この記事はこういった人のために書きまし ...

続きを見る

 

新型コロナウイルスの影響で、マイナビITエージェントでは、求職者の安全に配慮し、通常の来社面談に加え、電話/メール/Webツール等を利用した遠隔でのサポートを実施しています。

 

マイナビITエージェントの基本情報

営会社名株式会社マイナビ
本社所在地東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
設立年月日昭和48年(1973年)8月15日
求人数13,500件以上(求人数の80%が非公開求人)
利用者の年齢層20代、30代、40代、50代(34歳以下が80%)
スマホアプリなし
対象地域全国(関東がメイン)
拠点・面談場所東京、神奈川、北海道、宮城、名古屋、京都、兵庫、福岡
利用料金無料
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/it/  

※2020年9月25日時点の情報

 

マイナビITエージェントの特徴

ココが特徴

  • IT・Web業界に特化!IT業界出身のアドバイザによるサポート
  • 20代の転職サポートに強い!人事&採用担当との太いパイプ
  • 未経験者の転職もOK!

 

IT・Web業界に特化!IT業界出身のアドバイザによるサポート

マイナビITエージェントは、IT・Web業界の転職支援に特化した転職エージェントです。

実際にIT・Web業界での業務経験があるキャリアコンサルタントがIT専任のチームを組んで転職支援を行っています。

また、取扱っている職種も以下の通り、IT・Web業界の職種のみとなっています。

取扱職種

  • ITコンサルタント
  • 営業支援(プリセールス等)
  • アプリケーションエンジニア(PM・PL含む)
  • インフラエンジニア
  • システム運用・保守・サポート
  • 社内SE
  • 製品開発(上流)/研究開発
  • 品質管理/QA/QC
  • その他(システムエンジニア)
  • Web/インターネット/ゲーム
  • 出版・広告・販促・印刷(デザイナー系)
  • その他(クリエイティブ職)

 

IT業界出身のキャリアコンサルタントによるサポート

IT業界での就業経験を持つキャリアコンサルタントがチームを組み、お互いに情報交換を重ねているため、キャリアアドバイザの質が高いことも特徴のひとつです。

応募書類の添削や面接対策だけでなく、IT業界知識も豊富であり、IT業界の求人状況をリアルタイムに把握しているため、下記のように適切なアドバイスをもらうことができます。

 

転職エージェントは、優秀な人材を欲しがっている企業に求職者を紹介し、就職が決まったらその年収の3割程度を報酬として受け取るビジネスモデルです。

従って、できるだけ高い年収とするために、いかにあなたが魅力的な人材であるか、ITエンジニアとしての資質、経験、スキルを適切にアピールする必要があります。

はっきり言ってしまうと、あなたのITエンジニアとしての経験やスキルを企業にアピールし納得してもらうためには、キャリアアドバイザ自身がIT業界を経験し業界の知識とスキルを持っていないと、IT企業の人事に「刺さる」アピールはできません。

企業側もIT企業ですので、相手が人事といえど、裏ではエンジニアとつながっていますからね。

そういった意味で、キャリアコンサルタントが皆IT業界を経験しているマイナビITエージェントは、信頼の置けるサポート体制を組んでいると言えます。

IT業界未経験の方や、IT業界歴が浅い方にとってはとても頼りになりますね。

↓↓無料登録はこちらから↓↓

 

ITエンジニア・クリエイティブ系の求人数

マイナビITエージェントは、公開・非公開求人合わせて13,500件のIT・Web業界の求人を持っており、そのうち非公開求人が半数を占めています。

求人数

  • 公開求人数: 7,110件
  • 非公開求人数:6,390件
  • 合計求人数: 13,500件

※2020/9/25時点

 

内訳はこのようになっています。

職種公開求人数非公開求人数
ITコンサルタント908件942件
営業支援(プリセールス等)243件204件
アプリケーションエンジニア3,776件3,068件
インフラエンジニア1,439件1,288件
システム運用・保守・サポート658件496件
社内SE843件654件
製品開発(上流)/研究開発581件390件
品質管理/QA/QC169件70件
その他(システムエンジニア)73件138件
Web/インターネット/ゲーム735件634件
出版・広告・販促・印刷(デザイナー系)172件282件
その他(クリエイティブ職)90件132件

※2020/9/25時点

 

上流から下流、開発からサポートまで、様々なエンジニア、デザイナーの求人を取り扱っています。

求人数は13,500件と、業界最大手のリクルートエージェントの65,000件と比較すると数の上では見劣りします。

ただ、後述しますがマイナビITエージェントは、20代の転職に力を入れていることを企業にもアピールしており、優秀な若手を欲しがっているスタートアップ、ベンチャー企業や、事業拡大を狙っている企業がマイナビに積極的に求人を出しています。

そのため、求人数こそ少なめですが、20代向けの、マイナビITエージェントしか持っていない「独占求人」が多いのです。

 

非公開求人とは

非公開求人とは、企業の経営戦略上の事情で一般に公開できない求人のことです。

公開されてしまうとその企業の経営戦略がバレてしまう重要なポジションであることが多く、報酬・待遇共に魅力的な求人が多いです。

こういった重要な非公開求人を多く保有するということは、それだけ多くの企業から信頼されているという証明でもあります。

マイナビITエージェントが保持している求人は、半数が非公開求人となっているので、企業からの信頼度の高さが伺えます。

 

20代の転職サポートに強い!人事&採用担当との太いパイプ

マイナビITエージェントは、主に20代~30代をターゲットにした転職エージェントで、特に20代の転職に力を入れています。

 

20代に信頼されている転職エージェントで1位を獲得

楽天リサーチ(2018年1月)による調査で【20代に信頼されている転職エージェント】で堂々の1位を獲得しています。

 

 

また、運営会社のマイナビとしても「若手向けのサポートが充実している」と求人を出している企業側にもアピールしており、「若手向け」「優秀な若手が多く登録している」ということをマイナビITエージェントの「ブランド戦略」としています。

このブランド戦略のおかげで、優秀な若手を採用したい企業が積極的にマイナビITエージェントに求人を出しており、特にIT・Web系のスタートアップ企業、ベンチャー企業の求人が増えています。

実際に登録者の年齢層を見ると、34歳以下が全体の80%を占めていることからも、若手に信頼されているということがわかると思います。

 

求人数では最大手のリクルートエージェントには敵いませんが、優秀な若手に力を入れており、それを企業からも認知されている点がリクルートエージェントとの差別化ポイントですね
ヤマダ
ヤマダ

 

人事&採用担当との太いパイプ

マイナビITエージェントは、企業担当の法人営業(リクルーティングアドバイザ)と、求職者担当の個人営業(キャリアアドバイザ)に役割が分かれています。

リクルーティングアドバイザーは、担当している企業へ足しげく通い、徹底した情報収集を実施することが仕事です。

「どのような人材を欲しているのか?」など、企業側の要望はもちろん、社内の雰囲気や働く人の様子なども入念にリサーチしています。

求人票だけでは知りえない情報をキャリアアドバイザーに共有させることで、企業が求める人材と転職活動をしている皆様、それぞれの希望がマッチしやすいようにしています。  

 

手厚いサポート体制で、転職初心者や業界未経験者も対応

マイナビITエージェントは、サポート体制が手厚いことで知られています。

サポートの特徴

  • 職務経歴書のブラッシュアップや模擬面接
  • 面接日程などのスケジュール調整や給与などの条件交渉等も代行
  • 利用回数や期間に制限なく夜間や土曜(9:30〜17:30)の相談もOK!
  • 未経験者歓迎の求人もあり丁寧なアドバイスをもらえる

 

職務経歴書や模擬面接、企業との調整はどのエージェントでもやってくれる内容ですが、夜間・土日の相談はNGという転職エージェントもありますので、利用回数や期間に制限なく夜間や土曜(9:30〜17:30)の相談OKという点はマイナビITエージェントの大きなメリットで、転職初心者にも安心のサポートです。

 

また、業界未経験者の転職支援も力を入れている点も大きなポイントです。

ただし、転職者のことを第一に考えるマイナビITエージェントだからこそ、未経験で軽い気持ちの方、覚悟の足りない方については厳しめのアドバイスをすることもあります。

転職は人生に関わる一大事なので、軽い気持ちで未経験の業界に飛び込もうと思っている方に対しては厳しく言うのは当たり前かもしれませんね。
ヤマダ
ヤマダ

↓↓無料登録はこちらから↓↓

 

マイナビITエージェントを利用するメリット

ITエンジニアの転職でマイナビITエージェントを利用するメリット・おすすめポイントをお話します。

 

ココがおすすめ

  • IT業界に詳しいアドバイザによるサポートではじめての転職でも安心
  • 未経験者でも後悔のない転職活動を送ることができる

 

IT業界に詳しいアドバイザによるサポートではじめての転職でも安心

IT業界での就業経験を持つキャリアアドバイザがチームを組み、お互いに情報交換を重ねているため、キャリアアドバイザの質が高いことが特徴のひとつだとお話しました。

転職が初めてという20代の方は「書類の書き方がわからない」「面接が緊張してうまく話せない」など不安を抱えている方も多いと思います。

実際、転職活動はスキルの棚卸し、職務経歴のアピールの仕方、面接で何を話すかが大きなポイントになってきますが、現在まだ働いている方は、平日が忙しくて転職活動のための時間がなかなか取れないという方も多いと思います。

そうした状況の中で、利用回数や期間に制限なく夜間や土曜(9:30〜17:30)の相談OKという点はマイナビITエージェントの大きなメリットで、転職初心者にも安心のサポートですね。

僕が転職活動をしたときは、仕事が忙しくて平日は終電近くまで働いており、土日しか転職活動のための時間が取れず、とても苦労しました。
ヤマダ
ヤマダ

 

未経験者でも後悔のない転職活動を送ることができる

また、業界未経験者の転職支援も力を入れている点も大きなポイントです。

求人検索の絞り込み条件で「業界未経験歓迎」「第二新卒歓迎」で検索することができます。

基本的に未経験者の場合だと、テスターや手順書作成など、比較的ITスキルが発展途上の方でも問題ない「ロースキル案件」であることが多いのですが、これだけの数の求人を揃えています。

【SE・システムエンジニア(IT/通信/インターネット) 、クリエイティブ 求人】

絞り込み条件公開求人数非公開求人数
業界未経験歓迎142件36件
第二新卒歓迎558件441件

 

ただし、20代といえど、IT業界は競争の激しい業界なので、未経験からIT業界へ飛び込むには「相応の覚悟」と「絶え間ない努力」が必要です。

マイナビITエージェントは、後悔のない転職活動を送ってもらうことを第一としているため、未経験者には「本当にその仕事をしたいのか?」「本当にその仕事ができそうか」を観点として、少々厳しめのアドバイスをすることもあります。

面談の結果、「転職活動をやめて今の会社にとどまったほうがいい」「残念ながら紹介できる案件がない」という結論となる可能性もあります。

未経験からIT業界で活躍するためには、本当に覚悟と努力が必要です。とりあえず未経験でも転職させて利益を得ようとするエージェントも多い中、かなり良心的な対応と言えるでしょう。
ヤマダ
ヤマダ

↓↓無料登録はこちらから↓↓

 

 

マイナビITエージェントを利用するデメリット

ITエンジニアの転職でマイナビITエージェントを利用するデメリットも押さえておきましょう。

 

ココがダメ

  • エンジニア・クリエイターとして専門性の低い求人が多い
  • 地方の求人が少なくUターン・Iターン転職に弱い

 

エンジニア・クリエイターとして専門性の低い求人が多い

マイナビITエージェントの特徴として、下記のようなものがあります。

サポートの特徴

  • 20代の転職サポートに強い!人事&採用担当との太いパイプ
  • 未経験者の転職もOK!

 

マイナビITエージェントの「ブランド戦略」として、20代の若手に力をいれており、また未経験者もサポートしています。

このブランド戦略のおかげで、優秀な若手を採用したい企業が積極的にマイナビITエージェントに求人を出しており、特にIT・Web系のスタートアップ企業、ベンチャー企業、事業拡大を狙っている企業の若手向け求人が増えていますが、このためにエンジニア・クリエイターとしては専門性が低い求人も混ざっています。

「未経験者歓迎」「第二新卒OK」「急募」で求人を出している企業は若手を求めていることが多いのですが、求人数は以下のようになっています。

 

【SE・システムエンジニア(IT/通信/インターネット) 、クリエイティブ 求人】

絞り込み条件公開求人数非公開求人数
業界未経験歓迎142件36件
第二新卒歓迎558件441件
急募1,575件1,414件
合計:2,275件1,891件

※2020/9/25時点

公開求人・非公開求人を合計すると4,166件となりますが、全体の3分の1近い案件が比較的若手向けの求人となっていることがわかります。

未経験者や第二新卒歓迎や、急募となっている案件は、事業拡大や純粋になり手がいないといった理由で募集しているものが多く、比較的高スキルが必要とされない求人が多いです。

中にはテスターといった「ロースキル案件」も含まれています。

未経験者はロースキル求人からステップアップしていくことが定石なのでロースキル案件が多いのも頷けますが、スキルに自信のある若手の方は、マイナビITエージェントだけでなく、「レバテックキャリア」「TeckClipエージェント」など高スキル者の求人が多い転職エージェントを併用することもオススメです。

 

地方の求人が少なくUターン・Iターン転職に弱い

マイナビITエージェントは基本的に関東圏、関西圏をターゲットとしている転職エージェントです。

したがって、関東圏・関西圏以外の地域については求人数が少ないです。

 

【SE・システムエンジニア(IT/通信/インターネット) 、クリエイティブ 求人】

地域公開求人数非公開求人数
北海道・東北158件102件
関東4,907件4,976件
甲信越77件50件
北陸65件70件
東海598件350件
関西993件968件
中国・四国171件98件
九州・沖縄277件142件

※2020/9/25時点

このように見ても、ほぼ関東に求人が集中していますので、関東・関西以外の地域への転職をお考えの方は、全国カバー率がダントツである「リクルートエージェント」を併用することをオススメします。

 

マイナビITエージェントの利用の流れ

はじめて登録してから入社までの流れを説明します。

登録はすべて無料で、3分もあれば終わります。

 

利用の流れ

  • STEP1 無料申し込み
  • STEP2 キャリアアドバイザーとの面談
  • STEP3 求人紹介
  • STEP4 応募
  • STEP5 面接
  • STEP6 内定・入社(アフターフォロー)

 

step
1
無料申し込み

まず「マイナビエージェント公式サイト 」の下の方にある「マイナビエージェントに登録」から、プロフィールや最終学歴、職務経歴、希望条件といった項目を登録します。

登録内容

  • 経験社数
  • 希望勤務地(最大3つまで)
  • 現在の勤務先の業種
  • 現在の勤務先の職種
  • 現住所(都道府県まで)
  • 生年月日
  • お名前
  • 電話番号とメールアドレス
  • 最終学歴の学歴区分
  • 最終学歴
  • 現在の勤務先の企業名と勤務期間
  • その他補足事項

 

最後に「無料転職支援サービスに申し込む」をタップ・クリックして完了です。

登録は3分もあれば終わります。

登録後、マイナビITエージェントの担当キャリアアドバイザから、面談日程調整の連絡が来ます。

サービスはもちろんすべて無料で、登録した個人情報や現在の企業名などは公開されず、厳重なセキュリティーの下で取り扱われるため安心してください。

 

step
2
キャリアアドバイザーとの面談

マイナビITエージェントのキャリアアドバイザーと1対1での面談となります。

これまでの経歴や希望の業界・職種、企業などを確認すると共に、業界動向や企業動向、転職そのものへの迷いなどがある場合などにアドバイスを受けることができます。

専用の個別面談ルームで行うのが基本ですが、足を運んでいただくのが難しい場合は、電話で行うことも可能です。

 

新型コロナウイルスの影響で、マイナビITエージェントでは、求職者の安全に配慮し、通常の来社面談に加え、電話/メール/Webツール等を利用した遠隔でのサポートを実施しています。

 

step
3
求人紹介

キャリアアドバイザとの面談により転職の目的や希望の職種・業種が明確になったら、マイナビITエージェントが持つ求人の中から、条件に合った求人を紹介されることになります。

また、求人票だけでは知りえない企業の社風や雰囲気、業界の成長性・動向、入社後のキャリアパス、書類選考・面接選考通過の難度についても、詳細な情報を聞くことができます。

もちろん、応募するかどうかは即答する必要はなく、キャリアアドバイザーと相談しながらじっくり選ぶことができます。

 

step
4
応募

応募する企業が決まれば、キャリアアドバイザーが応募手続きを行います。

このとき、応募書類と一緒に提出する「推薦状」も書いてもらえます。

また、書類選考の通過率を高めるために、「応募書類の添削」も受けることができます。

 

step
5
面接

応募した企業の書類選考を通過したら、いよいよ採用面接に臨むことになります。

面接が苦手な方には、面接の雰囲気に慣れることができるよう、「模擬面接」を行ってもらえます。

また、その企業に合わせたあなたのアピールすべきポイントについてアドバイスを受けることもできます。

応募後は、面接日程の調整、面接の詳細や追加の求人情報の提供なども、メールやお電話にてサポートしてもらえます。

面接後はあなたが評価されたポイントを企業側へ確認してフィードバック。次回以降の面接に活かしていただけるようにフォローします。

 

step
6
内定・入社(アフターフォロー)

企業の採用面接を無事通過したら、晴れて内定・入社となります。

入社が決まってもキャリアアドバイザーのサポートは終わりではなく、勤務開始日の調整や、自分からは言い出しにくい給与など条件面の調整も代行してもらえます。

また、転職時のよくある悩みとして、現職からの引き止めなどがありますが、退職交渉や関係者への挨拶、引継ぎについてのアドバイスも受けることができます。

 

マイナビITエージェントの評判・口コミ

TwitterでマイナビITエージェントの口コミをまとめました。

「書類通過率が高い」「サポートが良かった」「エージェントの質が良い」など、全体的にアドバイザの質の高さ・サポート力に関する好意的なツイートが多い印象です。

また、「紹介できる求人はない」という口コミも多く、求職者のスキル・経験をよく見極めた上で後悔のないよう、厳しめのアドバイスを実際にしていることが伺えます。

これをどう見るかは人それぞれだと思いますが、僕は、利益確保のため誰でもどこかしらの企業に転職させてしまうエージェントよりかは信頼感が高いと感じます。
ヤマダ
ヤマダ

 

マイナビITエージェントのポジティブな評判・口コミ

 

マイナビITエージェントのネガティブな評判・口コミ

 

マイナビITエージェントがオススメな人

これまでお話してきた内容を踏まえ、マイナビITエージェントはこのような方にオススメです!

こんな方におすすめ

  • 20代で転職活動を考えている方・第二新卒の方
  • はじめて転職活動を行う方で、手厚いサポートを受けたい方
  • 優良なスタートアップ・ベンチャー企業を狙いたい方
  • 業界未経験でIT業界へチャレンジしたい意欲のある方

↓↓無料登録はこちらから↓↓

 

マイナビITエージェントと併用するおすすめの転職エージェント

基本的に転職エージェントは複数併用することをオススメしています。

転職成功率は、実はアドバイザに依存する部分が大きく、自分に合ったアドバイザを見つけられるかどうかが、転職成功の大きなポイントになっています。

自分に合うアドバイザを探し、じっくりと転職活動に向き合うために複数の転職エージェントに登録することが転職成功への近道です。

 

詳しくは下記の記事にまとめましたので、合わせて読んでみてください。

合わせて読む
転職エージェントに複数登録するべき理由【転職エージェントの選び方と注意点も解説】

悩める人・転職エージェントは複数併用がして問題ないの?併用する上で注意する点はある? ・担当の転職エージェントと相性が良くないかも。他のエージェントを利用することはお作法的にOK? この記事はこういっ ...

続きを見る

 

マイナビITエージェントは20代向けのIT業界「特化型」の転職エージェントで、以下のメリット・デメリットがあります。

  • 強み・メリット
    サポートの質がよい、未経験者も丁寧なアドバイス
  • 弱み・デメリット
    求人の質が低いことがある、地方の転職に弱い

 

マイナビITエージェントの強み・メリットはそのままに、弱みを補完するには、下記の転職エージェントを併用することをオススメします。

  • 求人数が多く良質な求人に出会いやすい、全国に支店を持つ「総合型」の転職エージェント
  • よりハイスキルで良質な求人を持つ「IT業界特化型」の転職エージェント

 

この条件に見合うのは下記に挙げる転職エージェントです。

併用をオススメの転職エージェント

それぞれについては以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ読んでみてください。

 

▼リクルートエージェントについて▼

▼レバテックキャリアについて▼

▼TechClipsエージェントについて▼

転職成功率を高めるために、1社だけでなく複数登録することをオススメします。特に、リクルートエージェントは転職をする人は必ず登録すると言われている転職エージェントで、オススメです。
ヤマダ
ヤマダ

 

マイナビITエージェント利用時の注意点

マイナビITエージェントを利用する際に注意するべきことをお話します。

 

転職活動がバレないよう現職の企業はブロック!

まだ退職しておらず、現職の企業に勤めながら転職活動を行う方は、現職の企業から検索されないよう、企業をブロックすることができます。

今務めている企業に転職活動をしていることがバレてしまうと、引き留めにあったり、最悪の場合、評価やボーナスの査定を下げられてしまう可能性もあります。

退職してしまう社員にはあまりお金をかけたくありませんからね。

簡単に設定できるので、確実に設定して現職の企業をブロックしておきましょう。

 

PC(パソコン)版の手順

  • ログイン後、右上部のメニューから「各種設定の変更」をクリックする。
  • 「スカウトサービス利用設定」をクリックする。
  • 「非公開企業設定」で、企業名(企業名の一部も可)を入力し、「+追加する」をクリックする。
  • 「変更する」をクリックする。

スマホ版の手順

  • ログイン後、マイページ最下部にある「各種設定の変更/確認」をタップする。
  • 「スカウトサービス利用設定」の『変更する』をタップする。
  • 「非公開企業設定」で、企業名(企業名の一部も可)を入力し、「+追加する」をタップする。
  • 「変更する」をタップする。
規模の大きな企業に勤めている方は、子会社・グループ会社なども念のためブロックしておくと安心です。
ヤマダ
ヤマダ

 

まとめ

業界大手の転職エージェント、マイナビITエージェントの評判、口コミと評価についてお話しましたが、いかがでしたでしょうか。

マイナビITエージェントは、20代の若手に強いい転職エージェントです。

IT業界経験のあるキャリアアドバイザがサポートしてくれるため、はじめての転職活動を行う方にも安心してオススメできる転職エージェントです。

 

転職エージェントは全て無料で登録できますし、自分の市場価値を第三者の目線から評価してもらえるため、転職を迷っている人も「とりあえず」でも構いませんので、登録してみることをオススメします。

↓↓無料登録はこちらから↓↓

  • この記事を書いた人

ヤマダヒロタカ

インフラエンジニア/ITアーキテクト/プロジェクトマネージャ。 SESのエンジニアから2度の転職を経て、現在某SIerにて技術系組織のマネージャーを務める。

-転職エージェント

© 2021 YAMADA BLOG